仕事効率化を目指して

  • Posted on 9月 20, 2014 at 6:17 PM

ネイル勉強

毎日うつうつとしていても、時間がもったいないです。
将来が不安、なんて思っているだけでは何も変わりません。
そこで、何か熱中できるものを探そうと考えたときに思い当たったのが、ネイルです。

ネイルをしていると心が華やぎ、ウキウキします。
自分でももっと上手にネイルを施すことができるようになりたい、もっと爪のことを勉強したい、と思ったことが、ネイルの勉強を始めるきっかけとなりました。

そうと決まれば、ダラダラと仕事をしている時間はありません。
ネイルの勉強をするには、効率よく仕事をして、少しでも早く会社を出ることが必要です。

仕事は優先順位が大切

仕事を効率よく進めるには、1日の計画が必要です。
朝、会社に行ったらまずその日のうちにやらなければならない仕事を整理して、それに優先順位をつけるようにしました。

今までは何となくできそうな仕事からやって、面倒な仕事や時間がかかりそうな仕事は後回しにしていましたが、
それだと間に合わなくなりそうになって、仕事が適当になったり、ミスが増えたりして、結局時間がかかることになってしまいます。

優先順位をつけて仕事をするようになると、余裕を持って仕事ができます。
頭をフル回転させてやらなければならない仕事や、面倒な仕事は午前中にするのもポイント。

午後の眠くなる時間に面倒な仕事をしても、効率が悪いだけ。
頭が冴えている時間を有効活用することが大事です。

任せることも大事

自分が取りたてて仕事ができる人間だとは思っていませんが、頼まれた仕事はもちろん、
自分の業務以外でも「自分が」と手伝ってしまうことがあります。

自分がやらなくてもいい仕事までやっているのです。
あれもこれも、と仕事を安請け合いしすぎると、仕事が増えるばかり。
周囲に仕事を任せることも必要なのだと思います。

仕事を断ると、自分の能力がないからできない、と思われたくなくて無理をしていたことも。
無理をしてもいい仕事はできません。
自分のペースを守って仕事をすることが大切です。

早く仕事を終えよう、という気持ちが大事

今までは目的もなく、ただ仕事をしていただけでしたが、
早く仕事を終えてネイルの勉強をするという目的があるとモチベーションが違います。

この時間までにこの仕事を終わらせよう、と思うと集中力が出てくるのです。
目的があると仕事の効率もよくなるのです。

仕事を一生懸命やると疲れてしまい、勉強どころではなくなってしまうかも、と心配していましたが、それは取り越し苦労でした。

好きなことをしているせいか、疲れなんて感じません。
むしろ、時間的に忙しくても充実しているせいか、夜はぐっすり眠れるし、翌朝もすっきり目が覚めます。

ネイルの勉強は奥が深く、毎回新しい知識を得て感動するばかり。
充実している毎日、というのはこういうものか、と感じます。
会社の人からは「何だか楽しそうだね」と言われて、少し誇らしい気持ちに。

Comments are closed.