ネイリストになります

  • Posted on 9月 24, 2013 at 12:00 AM

資格取得

ネイリストの資格を取得したいと考えて、仕事と両立をする形でネイル講座を取得していた私ですが、資格を取得し、より夢が現実的になりました。
そうすると、自分の目標に近くなってきた事から、どうしても仕事としてネイルに取り組みたいという気持ちが強くなってくるもの。
いよいよネイリストとして本格的にネイルサロンに就職することを決意。

一層ネイリストとして食べて行くぞと言う気持ちが強くなりました。
そして、その気持ちから就職先を探していたのですが、仕事を辞めてネイリストになる事に。
安定した職場を退職しての転職でした。

確かに、今の仕事と両立をしながら就職先を見つけて会社を辞める事がいいのかもしれないのです。
また、仕事が忙しくなってくることでネイリストの道から遠ざかっていくような気がしたことも事実。

仕事を辞める際に、会社の同僚と話をしていたのですが、やはり、私がやりたいと思う事に対しての理解を得る事は難しく、
男性の場合には結婚を勧める人もいたのですが、私は自分のやりたい事を仕事として一生続けていきたいと思います。

仕事を辞めてからは、ネイルスクールに行く時間を多くし、家で研究を重ねる時間も長くした他、
自分の好きな時間を今までよりも多くした為、クリエーションの面にも大きな変化が出てきたような気がします。

検定を受ける場合には、なるべく技術の面に力を入れて勉強をしているのですが、コンペティションなどに応募をする場合には、
今まで型にはまったデザインしか作る事が出来なかったとしても、
頭の中にあるインスピレーションを基にしながら実際の形に仕上げていく事が出来るようになったなと思います。

特に、制作をする中でも他の人から受ける影響という部分に関しては、以前のように影響を受けすぎる事で、
全く自分が作りたい物がわからなくなるという事が無くなってきました。

それぞれの価値観

今では、通信教育や教材、講座の種類としても、ネイルアート以外にも色々なジャンルが出てきているのですが、
自分で技術を身につけて、誰にも奪う事の出来ない特徴を自分の中に持つという事は、企業で働く場合よりも価値がある事ではないのかなと思います。

おそらく、趣味で仕事をしたいと思っている人や、結婚をした後にも働きたいと考えている人は多くいることでしょう。
その趣味を仕事として実現していく為の鍵は、自分自身の行動力だと思います。

ですので、ネイルが趣味で本格的に勉強したいと思っている人も、タイミングを見計らいながら大きな決断を下してはいかがでしょうか。

Comments are closed.