意気込み

  • Posted on 6月 24, 2013 at 12:00 AM

これからのことをまとめる

これから何かを始める時には、文章に書く事で頭の中を整理していく事がいいと思います。

特に、一度に2つの事を使用としているときは、それぞれの時間配分や目標を明確にしていく為にも、
自分が出来る範囲の事を決めていく事がいい方法だと言えるのではないでしょうか。

両立の厳しさ

今、仕事とネイル講座との時間の両立に追われているのですが、
それは、講座を受ける中で自分が何を目指したいのかがはっきりとしていない為だと感じています。

確かに、講座を受けている時には、時間を忘れてしまうほど集中をする事ができ、仕事でのストレスを忘れる事が出来るのですが、
学校が終わった後には継続をして作り続けようという意志があまりありませんでした。

おそらく、その理由としてはこの技術を何に生かしたいのかと言う事がはっきりと決まっていなかった事もあります。

それに、今の仕事を続けることで一定の給料を継続的に得ていきたいという甘えもあったと思うのですが、
これからはネイリストとしての資格を取る為に講座を利用しようと決めました。

確かに、ネイリストとして働く場合には非常に人気がある仕事で、就職をする場合も倍率が高くなっているため、
簡単に仕事を見つける事が出来ないと思うのですが、本当に好きな事であれば、多少の困難があった場合でも乗り切っていけるのではないかと感じています。

資格を取るにあたっては、今の技術を磨いていく他にも、ネイルの歴史を知る事で知識を深めていく事や、作る際に必要な道具の特徴を知っていく事も大切。
素材を生かす事が出来るような方法を見つけていく事が必要になってくると感じます。

おそらく、ネイルを作ることは彫刻を作るときと同じで、その素材の強度を考える事や、
それぞれのブランドのマニキュアが持っている色合いや特徴を知る事で、うまく融合をしていく事が重要になってくるのです。

見た目の裏の歴史

昔のマニキュアの技術を見る中で、爪を美しく見せることが出来る色や、女性らしさの基準という物を強く意識する事が出来るようになった感覚も。

私がOLとして働く中では、仕事を通して何かを発見していくという事はなかなかなかったのですが、
ヒューマンアカデミーのネイル講座に通い始めてからは見た目の裏にある歴史にまで意識するようになった気がします。

今は、まだまだネイルを始めたばかりで高度な技術は持っていないのですが、これから色々な技術を学び、ネイル検定合格に向けて少しずつ勉強をしていく事に決めました。

Comments are closed.