最近残業が増えてきています

  • Posted on 8月 22, 2014 at 6:15 PM

仕事効率

最近はちょっと気分が晴れない日が続いています。
なぜなら残業が増えてしまっているのです。

上司からの仕事が増えているせいもありますが、自分の仕事の効率も悪くなっている感じ。
残業が増えると会社を出るのが遅くなり、大好きなネイルサロンにも思うように行けません。
気分転換のカフェ通いもできず、ストレスが溜まる一方です。

残業が続くと女性らしさが減る?

残業が続くと家に帰るのも遅くなるし、その分食事を摂る時間も遅くなって太りぎみ。
最近ファンデーションのノリが悪いのは、睡眠不足のせいかも。

精神的に疲れているせいか、ベッドに入ってもなかなか眠れなくて、朝目の下にクマが、なんて日も少なくありません。

仕事で疲れて帰るので、メイク落としも面倒になってしまって、スキンケアなんて二の次に。
これでは肌がくすんでしまうのも仕方がないです。

朝も寝坊気味で準備をするので、メイクも中途半端。
ていねいにメイクをする時間もなくて、会社のトイレでメイクのやり直し。
これでは女性らしくなんてなれません。

そんな日々が続くとネイルが剥げてしまっても、直しに行くこともできないのです。
自分で色を足してみても、あまり美しい爪になりません。
休日まで我慢です。

今日も残業かと思うと、朝から気分は最悪。
そのせいでイライラしてしまって、後輩に八つ当たりしてしまう自分が悲しいです。

残業で大変なのは自分だけではないとは分かっているつもりでも、疲れていると心に余裕がなくなってしまうもの。
そんな自分が嫌になってしまいます。

嫌々の仕事は効率が悪い

言われた仕事をこなしているだけなので、やりがいとか充実感が感じられないのが正直なところ。
会社に入ったばかりの頃は、仕事を覚えるのに精一杯でしたが、充実した毎日でした。

しかし、意外とルーティンワークが多いので、覚えてしまえばそう難しいこともなく、
慣れてしまうと今度は物足りなく感じることもあります。

もちろん、どんな仕事でも大事なもの。
気を緩めていてはミスをして自分も周りも困ることになります。
周りに迷惑だけはかけなくありませんから、やるべきことはしっかりやらなくては、と気を引き締めてがんばります。

それでも、この仕事は私でなくてもできる仕事なのでは?と考えてしまうことが多いです。
専門技術や知識を持っているわけでもないし、言ってしまえば誰にでもできる仕事なのです。
自信を持って自分の仕事、と言えるものがないのかもしれません。

今の仕事を続けていっても、将来はどうなるのだろう?
結婚退職して、子どもを産んで主婦になるのかな?なんて考えていると、心が明るくならないのです。

毎日家と会社の往復だけで過ぎていく日々。
このまま年を取っていくと思うと寂しい気分になります。

そんな時に思い出すのが、ネイルサロンで働くスタッフの姿。
自信を持って自分の技術をお客様に提供するネイリストのみなさんの、生き生きとした姿は素敵です。

あんなふうに自分も女性を美しくさせてあげることができれば、どんなにうれしいだろう、と思わずにはいられません。

Comments are closed.