若返るための首ケア

  • Posted on 4月 26, 2016 at 2:45 PM

首のケアの大切さ

以前美容に詳しい友達がいるってお話したと思うんですけど、その友達から力説された事があるんです。
それは首に関してです。
実は首こそ年齢が出る部分だって言うんですよ。

年齢がでるところ

確かに顔に関してはメイクで誤魔化す事が出来ますけど、首ってあまり意識していない人が多いですよね。
でも首ってしわとかたるみとかも出ますから、首で年齢がバレるって事もあると思うんです。
むしろ顔より気を使われていない分、どうしても首の方に年齢が出ちゃうんですよね。

だからその話を聞いてから私も首に気を付けるようにしたんですけど、
首に関してはいろいろと気を付ける事があるみたいですね。
例えば長時間のオフィスワークだと下を向いている時間が長いですから、その分しわになりやすいみたいなんですよ。
オフィスワークだけじゃなくてスマートフォンの操作でも下を見るじゃないですか。

しわの理由

それってしわを作る理由の一つみたいですよ。
あと枕。
枕が合っていないとこれも結局は首に負担をかけているようなものですから、それで結局はしわになってしまうと。

その話を聞いた時ゾっとしましたけど、とりあえず首パックをやるようにしたんですよね。

何もやらないよりは良いですし、それに首パックを使うと乾燥を防ぐ事が出来て血液の循環も良くなるんですって。
確かに顔は真剣に保湿の事を考えているのに、首に関してはあまり力を入れていないっていうか、むしろ何もしていませんでしたよ。

首に年齢が出るって言われているのって、顔にばかり力を入れているからなんじゃないかなって思ったんですよね。
だから首パックをしてクリームとかオイルを塗るようにしました。
後はストレッチもするようになりました。

ストレッチの効果

ストレッチする事でハリを戻る効果があるんですって。
確かにストレッチって皮膚を伸ばす事ですから、しわ対策に良いのかもしれないですね。

それに首をちょっと伸ばす程度なら仕事中も出来るじゃないですか。
だからこれを聞いてからは首のストレッチはすぐに始めました。
それだけでも結構違うものだなって実感させられているんですよね。

後、睡眠に関しては枕を低くするようにしました。
枕が高いと首に負担をかけてしわにしてしまうって意見だったんですよ。
だから低い枕にしました。

別に高い枕が好きとかではなくて、何となくその枕を使っていただけだったので良い機会かなって思って枕そのものも変える事にしました。
枕を変えたら、首への影響よりも安眠を手に入れる事が出来ました。

それまで寝つきが悪い方だったんですよ。
布団に入ってから時間だけが過ぎていって、でも焦って眠れない。
そんな毎日が続いていたんですけど、枕を変えたら安眠を手に入れられて、それってある意味最大の美容だよなとも思いましたね。

Comments are closed.